ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた 第22話

滅亡が消え、ドンギョンは寂しさを隠せない。そして、病気が治ったドンギョンは、ジュイクから誘われた職場に務めることに。一方、ソンギョンや叔母はドンギョンが彼氏のことを言わないのを・・・

ある日~真実のベール 第7話

無実を主張する気力を失ってしまったヒョンスは、自分が発見した時にグクファはまだ生きていたのかもしれないと思うようになる。拘置所でも相変わらずドゥシクに暴力を振るわれ続けていたが、ジテのアドバイスで・・・

ある日~真実のベール 第6話

ヒョンスは陪審員立ち合いの中で行われた現場検証の最中に気を失って倒れてしまう。ヒョンスを犯人だと信じて疑わないパク・サンボム刑事は、そんな姿を見ても逃げるための演技だと考えていた。ジュンハンに代わり、初めて公判での弁護を担当することになったスジンは・・・

ある日~真実のベール 第5話

ヒョンスは公判で自白するという約束を破って無実を主張し、パク・ミギョン弁護士から見放されてしまった。拘置所でもパク・ドゥシクに目を付けられつらい日々を過ごしていたが、何かと面倒を見てくれるト・ジテに助けられて・・・

ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた 第18話

自分を見分けるドンギョンを不思議に思う滅亡。神は全てを知りながらただ見守っていた。その頃、ジナと会ったヒョンギュは、過去とは違う彼女を感じていた。そんななか、滅亡とドンギョンは・・・

ある日~真実のベール 第4話

アン検事とパク刑事の思惑どおり、ヒョンスはポリグラフ検査を受けることに。そのことを知ったジュンハンは無理やり検査室に入り込み、スジンを味方につけて検査をやめさせ・・・

ある日~真実のベール 第3話

拘置所に入れられてしまったヒョンスは他の収容者に目をつけられリンチを受けるが、なぜかト・ジテという男には親切にされる。一方、ジュンハンの受任費用が高額なため弁護依頼をためらっていたヒョンスの両親は・・・