王になった男 第16話(最終話)

都承旨は王ハソンを守るため晋平君に斬りかかるが、反乱軍の手に倒れてしまう。深手を負った晋平君の元を訪ねた大妃は、英和君を後継者に据えて反乱を成功させると言い残し・・・

王になった男 第15話

晋平君がついに反乱を起こし都へと侵入し、ハソンは信頼できる将軍たちに伝令を送り援軍を要請する。国の頂点に立ちたい大妃は、朝廷への返り咲きを望むシン・チスと利害が一致し・・・

王になった男 第14話

ハソンは王妃を励ますため海に誘い出す。元気を取り戻した様子の王妃にハソンは安堵し、今後は喜びも悲しみも分かち合うと誓う。幸せな気持ちで帰途に就いた2人だが・・・

王になった男 第13話

ついにハソンの正体を知って優位に立ったシン・チスは都承旨を処罰しハソンを追放するため、王が直接取り調べを行う親鞠を開くようハソンに命じる。いざ親鞠が始まりダルレの無事を確認したハソンは・・・

王になった男 第12話

王妃を守って刺客に射られたハソンは、王妃の呼びかけにも応じられぬまま意識を失って倒れてしまう。その頃、都には明の使者ポムチャが予定より1日早く到着していた。王に代わって皇帝陛下の勅書を受け取りに現れた都承旨に・・・

王になった男 第11話

王妃は”私の名は何ですか?”の問いに答えられない王が、自分の夫イ・ホンではなく別人だと気づいて現実が信じられずにいた。ある日、都承旨は王妃に全てを話して王妃の決断に任せると告げ・・・

王になった男 第10話

2人きりの時間を過ごしたハソンと王妃が宮殿に戻ってくると、厳しい顔をした都承旨が待っていた。ハソンと王妃が相思相愛になった事に気づいた都承旨は、ハソンに思いを断ち切るよう迫り・・・

王になった男 第9話

ハソンは王妃から誕生日の贈り物として千年離れていても愛する心は変わりませんという刺繍が施された筆入れをもらう。そんな王妃にハソンは自分の思いを告白し、二人の間には穏やかな時間が流れ始め・・・

王になった男 第8話

都承旨は国王イ・ホンに手渡された勅書を握りしめて呆然と立ち尽くす。その頃、イ・ホンは王妃との床入れに臨んでいたが、急に体調不良を訴えると、意識を失って倒れてしまい・・・

王になった男 第7話

ダルレは寺の庵で、両手を縄で縛られたイ・ホンを見つけ、その容貌から兄だと思い込み助けたい一心でイ・ホンの縄をほどいてしまう。一方のハソンはその頃、重陽の節句でにぎわう街で、王妃と2人だけの時間を過ごし・・・